スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どんな組織を目指すのか?

今日は、H2O映像制作は

どんな組織になることを目指しているのか?

ということについて現在の考えを

書いてみたいと思います。


この1年間このことは常に考え

悩んできています。


で、現在最終的には

「お客様に喜ばれる映像を
 120%の力を使い作り上げる」

という考えに落ち着いています。

とてもありふれた考えではありますが

本当に心からそう考え、

実行していくことが大切なのではないかと

思います。

これは、何も利益が重要ではない

と言っているわけではありません。

もちろん、利益は大切です。

利益があれば、さらに様々なことに投資し

さらに、クオリティをパワーアップさせる

事ができます。


ただ、利益を最終目標にするのは
いけない と考えています。


利益を目標にしてしまうと

様々な弊害が出てくるとおもいます。


例えば、東京電力。

本当にお客様の事を第一に考えていたなら

以前、大きな津波が来たら大変なことになると

指摘を受けた時

古い福島原発を、立て直すべきだと考えた事でしょう。

それが、利益第一主義だと

そんな無駄なお金、もったいない…

となってしまいます。


さらに、死亡者をだしてしまった
ユッケのお店。

あそこも、お客様の事を本当に考えていたら

安いだけの肉は、絶対に使わなかったでしょう。



企業は、利益第一主義で動いても

一時期、うまくいくことあると思います。


でも、それはあくまで一時期です。


どんな、大きな会社でも

結局は、いつか駄目になるとおもうのです。


それに、自分の利益だけを考えて

働くより、人のために! と思って働いた方が

何倍も楽しいし、働きがいもあると思います。



組織を継続していく、ということは

きれい事だけでは、うまくいかないかもしれません。


でも、私はあえて、きれいごとだけで

やっていこうと思っています。



これからも、映像制作という仕事を通して

どんな出会いがあり、どんな人生が待ち構えているのか

不安でもあり、毎日ドキドキワクワクしながら

すごしています。





スポンサーサイト
プロフィール

ハラヒロ

Author:ハラヒロ
H2O映像制作代表 原 寛が日々の映像制作で感じた事などを書きます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。